講演会のお知らせ/ A Lecture Meeting

人権教育委員会・青山英文学会共催
キング牧師没後50周年記念講演会
By Makoto Fujimura, Ivan Penn & September Penn

    英文学会では、西本あづさ教授のアメリカ事情とアメリカ小説F演習の授業に、Makoto Fujimura氏、Ivan Penn氏、September Penn氏を講師としてお招きし、人権教育委員会との共催で講演会を開催します。   
    事前の予約や参加費などは必要ありません。多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

日   時: 2018年12月11日(火)16:50~20:00
場   所: 青山キャンパス ガウチャー記念礼拝堂
講演①: マコト・フジムラ「キング牧師とカルチャー・ケア」(日本語)
講演②: Ivan Penn, “Journalism, Theater and Martin Luther King’s Papers”(英語)
September Penn, ゴスペル・パフォーマンス

    2018年はキング牧師暗殺から50年の節目の年です。 世界中で不寛容と排除の空気が高まる現在、非暴力不服従の運動を通じて自由と平等を求め、多様な人々が共生しうる社会の実現を目指したキング牧師の業績を振り返ることには大きな意義があると思われます。本学では、10年前にコーネル・ウェスト氏(当時プリンストン大教授)を招いてキング牧師没後40周年記念講演会を開催したのに続いて、50周年の今年は、著名な美術家でフラー神学校ブレム・センター所長のマコト・フジムラ氏、ジャーナリストのアイヴァン・ペン氏、ゴスペル歌手のセプテンバー・ペン氏をゲストにお迎えし、講演会を開催します。キング牧師の生涯と思想や公民権運動について講演いただくとともに、アートや音楽が人間の相互理解と共感を生み出す可能性について語りとゴスペルのライブ・パフォーマンスを通して参加者に問いかけていただく予定です。

※ PDFのフライヤーは こちら です。
( Click here to view a PDF Flyer)

お問い合わせ先:15号館 9階G906  文学部英米文学科 西本あづさ教授