講演会のお知らせ/ A Lecture Meeting

 英文学会では、Deborah Ferris女史を講師としてお招きし、講演会を開催します。
事前の予約や参加費などは必要ありません。多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

日   時: 2018年12月3日(月)17:00~19:00
場   所: 青山キャンパス14号館11階 第19会議室
講 演 者 : Deborah Ferris女史(オーストラリアNew South Wales大学)
講演題目: Using songs with young learners in the English Language Classroom

講演要旨 (synopsis)
     2020年度より公立小学校高学年で、英語が「教科」として本格的に始まる。これは今後の英語教育の改革につながる大きな変化です。思春期前の児童に英語を教えることは、今までの中学校以降の英語教育とは異なり特別な理論や実践法が必要です。この度オーストラリアのNew South Wales大学のDeborah Ferris女史をお招きして、初等英語教育についてお話しをいただく機会を得ました。
     今回は小学校英語に焦点を置き、音声指導に役立つ歌やチャンツなどの効果的な指導法を具体的に紹介していただきます。これから児童英語教育に携わりたいと考えている方々、またすでに児童英語教育に従事されている方々にとり、大変有意義な講演会になることでしょう。

※ PDFのフライヤーは こちら です。
( Click here to view a PDF Flyer)

お問い合わせ先:英米文学科  アレン玉井光江 教授