2016年度自己推薦入学試験[英語資格取得者を対象]のお知らせ

  青山学院大学文学部英米文学科では、英語資格取得者を対象とした、自己推薦入試を実施しています。2015年度からは、募集人員を10名増やし、約30名としております。
また、2016年度からは、対象となる英語資格に新たに TEAPが加わりました。
  イギリス、アメリカ、およびグローバルな英語圏の文学・文化研究、英語学、コミュニケーション、英語教育学まで、幅広い専門分野を多様な教員でカバーしている当学科は、より高度な英語運用能力を培いながら同時に一般的な教養も深めていくこと、そして個々の学生の主体的な興味に合わせて知識をどんどんと専門的に掘り下げていくことに、相応しい学び舎であると自負しています。
  海外・国内を問わず、多様な経験と高度な英語力を持つ受験生のみなさんの出願を、心よりお待ちしています。さまざまなバックグラウンドを有したみなさんと、共に学んでいけることを楽しみにしています。

出願資格:次のA・B・C・Dいずれかの資格を取得している者で、下記の(1)~(3)までのいずれかに該当する者。

A. 実用英語技能検定準1級以上
B. TOEIC (R) 730点以上
C. TOEFL (R) 520点以上(iBTの場合は68点以上)
D. TEAP(4技能)300点以上
※ B、C、Dについては、出願期間末日より2年以内に取得したものを有効とする。

(1) 高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を卒業した者および2016年3月卒業見込みの者
(2) 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2016年3月修了見込みの者
(3) 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2016年3月31日までにこれに該当する見込みの者

これらの者は次のとおりである。

(イ) 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者および2016年3月31日までに修了見込みの者、またはこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
(ロ) 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者および2016年3月31日までに修了見込みの者
(ハ) 文部科学大臣の指定した者(国際バカロレア資格取得者など)
(ニ) 文部科学大臣が行う大学入学資格検定に合格した者および高等学校卒業程度認定試験に合格した者または高等学校卒業程度認定試験に2016年3月31日までに合格見込みの者で、2016年3月31日までに18歳に達する者
(ホ) 本学において、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2016年3月31日までに18歳に達する者

第一次審査(書類審査)出願期間: 2015年9月1日(火)~9月4日(金) 郵送必着
第一次審査合格発表日: 2015年10月1日(木)
第二次審査 選考方法: 小論文、面接(※日本語および英語)
出願日および試験日: 2015年10月10日(土)
第二次審査合格発表日: 2015年10月15日(木)
入学手続締切日: 2015年10月26日(月)郵送必着

その他、より詳しい募集要項、願書や試験日程等については、青山学院大学ホームページ「入学試験情報」をご覧ください。
入学試験情報(自己推薦 2016年度)