英米文学科同窓会第26回講演会

「イギリス人の対日観」

講師  原田 俊明先生 (昭和女子大学短期大学部専任講師)

獨協大学外国語学部英語学科1991年卒。同大学院修士(英米文学)1994年修了。ランカスター大学(MA 創作)1996年修了。文教大学非常勤講師(1997-2001)、横浜商科大学非常勤講師(2000-2002)、青山学院大学経営学部非常勤講師(2000-2007)を経て現職。著書・論文に、共同注釈『北ウェールズの物語』(原作者Hilda A.E. Roberts, こびあん書房)、論文「J.G. Ballard と第二次世界大戦」(昭和女子大学近代文化研究所編『学苑』805号)、「訪日・滞日イギリス人のカルチャー・ショック」(『学苑』817号)、「イギリス気質は健在か」(『学苑』829号)など。
 留学生活を含めてイギリスを訪問するたびに感じられるのは、イギリス人と日本人の互いに向けた認識の落差です。日本人のほぼ一方的な片想い(いわく「日英はともに島国なので似ている云々」)と、イギリス人の無関心とわだかまりが交錯するのが、好対照をなしています。「先の不幸な戦争」の記憶から遠ざかろうとする日本人を、イギリス人は容易に許そうとはしません。英国マスコミは「加害者日本人と被害者イギリス人」という図式で執拗なメディア戦略を展開しますが、日本にいる私たちには、なかなかこの動きは見えてきません。
 イギリス人が抱く日本のイメージはあまり芳しいものではありませんが、苦い薬だと思って、これを知ることはイギリス人とつきあう上での一助になりましょう。対日観の数々の事例を、ニュース報道、ドキュメンタリー番組、小説、映画、TVドラマを通して紹介していただきます。ぜひご参加ください。

開催日時 2010年11月27日(土)14:00~16:00
会  場 11号館4階 1144教室
会  費 会員無料、非会員500円(当日受付にてお支払いください)
申込方法 Fax・電話・ハガキで下記へ10月30日(必着)までにお申し込みください。
問合せ先 依田尚子
 東京都目黒区中目黒2-3-12-305(Tel & Fax 03-3713-7815)
里見文雄
 埼玉県北葛飾郡松伏町田中3-23―13(Tel & Fax 048-992-1782)
―――――――――――――――――――FAX通信――――――――――――――――――――
FAX 03-3713-7815 または 048-992-1782
第26回講演会(11月27日)に出席します
氏名・電話番号・卒年_________________________________