TOP
キャンパスライフ

Home > キャンパスライフ - 文化学術施設紹介

文化学術施設紹介

本学青山キャンパス周辺は、図書館や美術館などの文化学術施設が充実しています。このページではそれらの施設のうち、調査・研究や課外活動で利用する機会が多い代表的な施設を紹介しています。

*地図上の施設番号を押すと各施設の詳しい説明が表示されます
国立西洋美術館東京国立近代美術館国立新美術館京都国立近代美術館国立国際美術館を追加しました(2007/10/26)

国立美術館キャンパスメンバーズ制度について

本学は「国立美術館キャンパスメンバーズ」制度に加入しております。本学の学生および教職員は、独立行政法人国立美術館が運営する5美術館(国立西洋美術館東京国立近代美術館国立新美術館京都国立近代美術館国立国際美術館)の常設展(※国立新美術館は除く)の無料観覧や、企画展の割引観覧などの特典を受けられます。

東京都内

マップ

その他の地域

マップ


1. 国立教育政策研究所/教育研究情報センター/教育図書館

http://www.nier.go.jp/library/

写真

〒153-8681 目黒区下目黒6-5-22 TEL: 03-5721-5099

<アクセス>
JR目黒駅西口よりバス(東京急行)
大岡山小学校行(黒01系統)/二子玉川行(黒02系統)
元競馬場前または目黒消防署前下車徒歩5分

教育学関係の図書資料を豊富に所蔵する国の施設。教育専門図書館として一般公開し、研究者・教員・学生への資料の提供などを行っています。

2. 国際子ども図書館

http://www.kodomo.go.jp

写真

〒110-0007 台東区上野公園12-49 TEL: 03-3827-2053(代表)

<アクセス>
JR上野駅より徒歩10分

上野公園の一角にある児童書の専門図書館。国内外の児童書とその関連資料を広範に収集、提供する児童書のナショナルセンターです。

3. 国立国会図書館

http://www.ndl.go.jp

写真

〒100-8924 千代田区永田町1-10-1 TEL: 03-3581-2331

<アクセス>
地下鉄有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」より徒歩
地下鉄千代田線・丸の内線「国会議事堂前駅」より徒歩

国内で発行された出版物を広く収集・保存している、日本最大の国立図書館。あらゆる資料が揃っているので、研究のために一度は訪れてみましょう。

4. 根津美術館

http://www.nezu-muse.or.jp

写真

〒107-0062 港区南青山6-5-1 TEL: 03-3400-2536

<アクセス>
地下鉄半蔵門線・千代田線・銀座線「表参道駅」より徒歩

東洋美術を中心とする美術館で、茶道具や仏教美術の名品も数多く集められています。施設内にある自然味深い庭園の美しさは必見です。

5. 岡本太郎記念館

http://www.taro-okamoto.or.jp

写真

〒107-0062 港区南青山6-1-19 TEL: 03-3406-0801

<アクセス>
地下鉄半蔵門線・千代田線・銀座線「表参道駅」より徒歩

約50年間にわたり岡本太郎氏のアトリエ兼住居であった空間を、美術館としたもの。膨大なデッサンや彫刻など、岡本氏のエネルギーが今も溢れている。

6. 太田記念美術館

http://www.ukiyoe-ota-muse.jp

写真

〒150-0001 渋谷区神宮前1-10-10 TEL: 03-3403-0880

<アクセス>
JR原宿駅・地下鉄千代田線「明治神宮前駅」より徒歩

太田清蔵氏が収集した貴重な浮世絵のコレクションを公開している閑静な美術館。浮世絵の初期から終末にいたる代表的な作品が網羅されています。

7. 出光美術館

http://www.idemitsu.co.jp/museum/

写真

〒100-0005 千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル9F
TEL: 03-5721-5099

<アクセス>
JR線・地下鉄有楽町線「有楽町駅」より徒歩
地下鉄日比谷線・千代田線・三田線「日比谷駅」より徒歩

出光興産の創業者、出光佐三氏が永年に渡って収集、愛蔵した美術品を公開。中国陶磁器の収集・展示が充実しています。

8. アド・ミュージアム東京(ADMT)

http://www.admt.jp

写真

〒105-7090 港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留 B1F-B2F
TEL: 03-6218-2500(ミュージアム事務局)

<アクセス>
JR線・地下鉄銀座線「新橋駅」より徒歩5分
地下鉄浅草線「新橋駅」徒歩4分
都営大江戸線、ゆりかもめ線「汐留駅」より徒歩1分

マーケティングや広告に関する資料が閲覧できる広告図書館と、広告作品の展示ホールから構成。収蔵資料15万点に及ぶ、日本で唯一の総合的な広告資料館です。(財)吉田秀雄記念事業財団が運営。

9. 東京国立博物館

http://www.tnm.jp

写真

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9 TEL: 03-3822-1111(代表)

<アクセス>
JR線「上野駅」公園口、または「鶯谷駅」より徒歩10分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」、千代田線「根津駅」、京成電鉄「京成上野駅」より徒歩15分

明治5年(1872)に、日本で最初に創設された博物館。日本や東洋諸地域を中心に11万件を超える収蔵品があり、国宝や重要文化財も多く含まれています。本学は東京国立博物館のキャンパスメンバーズに入会しており、本学の学生は無料観覧(平常展のみ)できます。

10. 国立科学博物館

http://www.kahaku.go.jp/

写真

〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20 
月~金曜日: 03-3822-0111 TEL:
土・日曜日、祝祭日: 03-3822-0114
ハローダイヤル: 03-5777-8600
※NTTハローダイヤルは、各種の情報をオペレータが肉声でご案内するサービスです。

<アクセス>
JR線「上野駅」公園口から徒歩5分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」より徒歩10分
京成線「京成上野駅」より徒歩10分

自然科学とその応用に関する資料を収集・保管し、公開しています。本学は国立科学博物館の大学パートナーシップに入会しており、本学の学生は科学博物館など3施設の常設を無料で観覧できるほか、特別展を割引にてご利用できます。

11. 国立西洋美術館

http://www.nmwa.go.jp/jp/

写真

〒110-0007 東京都台東区上野公園7-7 TEL: 03-3828-5131

<アクセス>
JR線「上野駅」公園口から徒歩2分

フランス政府から寄贈返還された松方コレクション(大正~昭和初期にかけて、松方幸次郎氏が欧州各地で集めた印象派絵画や彫刻等のフランス美術コレクション)を基礎に、西洋美術作品全般を対象として扱っている国立美術館です。

12. 東京国立近代美術館

http://www.momat.go.jp

写真

〒102-8322 千代田区北の丸公園3-1
TEL: 03-5777-8600(ハローダイヤル)

<アクセス>
地下鉄東西線「竹橋駅」1b出口より徒歩3分

近代美術を専門として扱う日本初の国立美術館として1952年に開館しました。明治時代から現代までの近現代美術作品をコレクションしています。本館(竹橋)のほか、「フィルムセンター」(京橋)と、「工芸館」(北の丸公園)があります。

13. 国立新美術館

http://www.nact.jp

写真

〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
TEL: 03-5777-8600 (ハローダイヤル)

<アクセス>
地下鉄千代田線「乃木坂駅」より徒歩5分
地下鉄日比谷線・大江戸線「六本木駅」より徒歩5分

2007年1月にオープンした国内最大規模のナショナルギャラリー。1万4000平方メートルの展示スペースを利用した様々な展覧会を開催しているほか、美術に関する情報・資料を公開しています。通常の美術館と異なり所蔵作品を持たず、常設展はおこなっていません。

14. 京都国立近代美術館

http://www.momak.go.jp

写真

〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町
TEL: 075-761-4111(代表)
TEL: 075-761-9900(テレホンサービス)

<アクセス>
詳しい交通アクセスはこちらをご覧下さい。 http://www.momak.go.jp/Japanese/access.html

平安神宮の参道に面して建つ京都国立近代美術館は、国立近代美術館京都分館として1963年に開館したのち、1967年に独立して京都国立近代美術館となりました。国内外の近・現代美術や世界の工芸作品収集に重点を置いて活動を行っています。

15. 国立国際美術館

http://www.nmao.go.jp

写真

大阪府大阪市北区中之島4-2-55
TEL: 06-6447-4680
TEL: 06-4860-8600(ハローダイヤル)

<アクセス>
地下鉄「肥後橋駅」より徒歩10分

1977年、大阪万博の際に建設された万国博美術館の施設を活用して開館しましたが、施設の老朽化のため、2004年に現在の場所へ移転しました。国内外の現代美術を中心とした作品・資料を収集しています。国内では例のない都市部の完全地下型美術館としても有名です。