TOP

Home > 学部案内 - 教員組織 > 史学科教員

氏名 平田 雅博 (ヒラタ マサヒロ)
職格 教授
担当教科
(主なもの)
歴史と人間[青山スタンダード]
西洋史演習
基礎演習
略歴
自年 至年 内容
1977 東京大学文学部卒業
1983 東京都立大学大学院退学
1983 1984 日本学術振興会奨励研究員
1985 1986 愛媛大学法文学部講師
1986 1996 愛媛大学法文学部助教授
研究テーマ ブリテン帝国史、ブリテン諸島史、ウェールズ史
所属学会
(主なもの)
歴史学研究会
イギリス帝国史研究会
研究業績
(論文、著作)
(代表的なもの)
自年 至年 論文名・著作名
1998 『大英帝国と帝国意識』 ミネルヴァ書房、共著
1999 『帝国意識の解剖学』 世界思想社、共編著
2000 『イギリス帝国と世界システム』 晃洋書房、単著
2001 『大英帝国のオリエンタリズム』 ミネルヴァ書房、単訳
2004 『内なる帝国・内なる他者』 晃洋書房、単著
キーワード ブリテン帝国
ブリテン諸島
ウェールズ
受験生、学生への
メッセージ
ブリテンという国の歴史は、日本人がもっとも研究してきたものの一つですが、見落としも少なくありません。そこで、狭く捉えてもわからないのでブリテンが持っていた植民地を含んだ「帝国」のレベルで大きく捉えようとしています。そこには、国際化や高齢化、民族問題や外国人労働者問題といった日本がこれから直面する問題もほとんど見られます。