TOP

Home > 学部案内 - 教員組織 > 英米文学科教員

氏名 久野 陽一 (クノ ヨウイチ)
職格 教授
担当教科
(主なもの)
イギリス文学史
イギリス文学特講
グローバル文学演習
イギリス小説研究(大学院)
略歴
自年 至年 内容
1992 名古屋大学文学研究科博士後期課程満期退学
1992 1996 愛知教育大学教育学部助手
1996 2011 愛知教育大学教育学部助教授(准教授)
2011 2014 愛知教育大学教育学部教授
2014 青山学院大学 文学部 教授
研究テーマ 18世紀アフリカ系作家と環大西洋の英文学
所属学会
(主なもの)
日本英文学会
日本ジョンソン協会
日本18世紀学会
日本オースティン協会
日本ヴィクトリア朝文化研究学会
日本アメリカ文学会
日本ポピュラー音楽学会
研究業績
(論文、著作)
(代表的なもの)
自年 至年 論文名・著作名
2010 「イグネイシアス・サンチョの静かな生活」(『十八世紀イギリス文学研究 [第4号] 交渉する文化と言語』、開拓社)
2007 「ニュートンと『恩恵』のゆくえ」(『愛知教育大学研究報告(人文社会編)56)
2006 「エマが泣くとき―オースティンと感傷主義」(『英語青年』152)
2005 「「彼ら」と「あなたたち」の『興味深い物語』」(『英語青年』150)
2001 "Uneasy Sensibility: Richardson the Fat Man" (『愛知教育大学研究報告(人文社会編)50)
1996 「二重化するカノン―ジョンソンのなかにリチャードソンを読む」(『十八世紀イギリス文学研究』、雄松堂出版)
キーワード 18世紀イギリス文学
環大西洋
受験生、学生への
メッセージ
みなさんが学生時代に出会うこと、経験することが、きっと人生の大切な糧になることでしょう。失敗なんて恐れていてはいけません。積極的に、好奇心を持って、何にでも挑戦してみましょう。